融資情報

近畿産業信用組合の不動担保ローンについて最新情報を電話で聞いてみた

投稿日:

近畿産業信用組合について、最新の融資状況を電話で聞いてみました。

その相談内容をまとめていますので、不動産投資のローン、融資状況、借り換えなど、事業計画の参考にしてみてください。

近畿産業信用組合の詳細

URL  http://www1.kinsan.co.jp/index.html
所在地  〒543-0027 大阪市天王寺区筆ヶ崎町2-8
電話番号  総合コールセンター0120-111-019
本店営業部06-6772-2552
代表者  理事長 大本 崇博
出資金  268億円
役職員数  837人

電話調査の内容

不動産賃貸業(不動産投資)に対する銀行等の融資姿勢を探るために、以下のポイントについて直接、電話でヒアリング調査を実施しました。

ヒアリング調査の質問項目は以下の通りです。

  1. 不動産賃貸業への融資姿勢と対象エリア
  2. 金利や年数などの融資条件(耐用年数以上の借入ができるのか?金利幅など)
  3. 物件の積算評価の考え方(担保物件含め)
  4. 再建築不可やシェアハウス・建蔽率容積率オーバーなど適法ではない物件への融資姿勢
  5. 現金比率やフルローンの可能性
  6. 新設法人への融資・個人の属性への考え方

不動産賃貸業への融資姿勢と対象エリア

Q.近畿産業信用組合の金利選択型アパートローンの概略を教えて下さい

A.近畿産業信用組合では、アパートローンなどの商品の取り扱いはありません。

全てプロパー融資となります。

Q.対象エリアはどこになりますか?

A.組合の支店がある地域のみとなります。

Q.最近の融資姿勢はどんな感じですか?

A.収益物件に関しては厳しくなっています。

Q.スルガ銀行の不正融資問題で融資姿勢が厳しくなっている銀行も多いと聞きますが?

A.審査は厳しくなっていますが、物件調査によって検討するため、一概には言えません。

Q.例えば、融資できない物件とは、どんな物件ですか?

A.対象地域外の物件や、反社会勢力の事務所がある地域、ガソリンスタンドなどの土壌汚染がある地域では融資は難しくなります。

まとめ

不動産ローンとしての商品の取り扱いがなく、それほど不動産投資ローンに力を入れているという印象は受けませんでした。

プロパ―融資だけとの事なので、比較的融資が厳しめに設定されているようです。

金利や年数などの融資条件

Q.金利や年数などの融資条件を教えて下さい

A.金利や借り入れ年数は、物件を見た上で評価して検討します。

法廷耐用年数を基準として、RC造の場合には47年、木造の場合には、20年程度を目安に借り入れ年数が決まる事になります。

Q.耐用年数以上の借入はできますか?

A.耐用年数以上の借り入れは行っていません。

まとめ

金利についてや借り入れ年数についても、物件を見た上で判断し、検討するとの事です。

そのため、正確な数値を確認しても、はっきりとした返答を得ることはできませんでした。

たとえ来店相談を行った場合でも、物件が決まっていなければ、金利や、借り入れ年数についての正確な値を出すことはできないとの事です。

物件の積算評価の考え方(担保物件含め)

Q.近畿産業信用組合の物件の積算評価の考え方を簡単に教えて頂きたいのですが?

A.事前に物件を調査した上で判断しています。

まとめ

評価については、収益還元法や積算評価法など、様々な観点からチェックし、偏りなく物件調査を行った上で判断するとの事です。

再建築不可やシェアハウス・建蔽率容積率オーバーなど適法ではない物件への融資姿勢

Q.再建築不可やシェアハウスなど適法ではない物件への融資姿勢は聞くまでもありませんね?

A.違法物件の取り扱いはありません。

現金比率やフルローンの可能性

Q.近畿産業信用組合では自営業者の場合のキャッシュ比率はどのくらいが望ましいですか?

A.顧客の資産状況や物件によって異なるため、書類を提出してもらわないと、正確なキャッシュ比率を出すことはできません

Q.大企業に勤めるビジネスマンや公務員のキャッシュ比率はどうですか?

A.ビジネスマンや公務員との取引履歴がないため、一概には言えないのですが、希望する場合には物件次第で検討という形になります。

まとめ

個人的なプロパーローンは過去の取引がないため、全て物件次第で融資が決まるようです。

個人や自営業での融資は実績がないため、融資自体も厳しくなってしまうのは否めません。

新設法人への融資・個人の属性への考え方

Q.資産管理会社などの新設法人への融資は行っていますか?

A.新設法人への融資の事例は過去にはありませんが、取り扱いをしていないわけではありません。

Q.その場合の融資条件はどんな内容ですか?

A.既存のお客様より収益などの見方が厳しくなってしまいます。

Q.個人の融資条件(属性)はどんな内容ですか?

A.個人での融資の場合には、かなりハードルが高くなってしまいます。

申込みの段階でお断りするような事例が増えています。

Q.審査では物件評価と個別の属性とどちらを重視しますか?

A.物件評価を重視しています。

まとめ

個人での投資ローンについては、積極的には取り入れておらず、既存の企業のみを対象にしているため、新規の顧客は審査までも到達できない可能性が高いでしょう。

印象と総評

近畿産業信用組合は、韓国系の信組です。

預金と貸出金の金額が多く、信用組合では、日本一となっています。

元々は、京都シティ信用組合としてスタートしましたが、業績悪化により、近畿産業などに増資を依頼、その後、破綻した大阪商銀、関西興銀、京都商銀などを譲り受けて大きくなった信組となります。

近畿産業信用組合は、定期預金の金利が高いため、多くの組合員が利用しているのですが、一度行政処分を食らっており、接客なども含め、あまり良い評価は見受けられませんでした。

今回対応していただいたのは、比較的若い男性の職員でした。

金利や年数について、詳しく尋ねたのですが、ほとんどの返答が、物件しだいとの返答で、全て物件の調査による判断となるため、個人や新設法人の場合でも、非常に条件が良い物件ではないと、入り口の段階で断られてしまう事になります。

ですが、他行で断られてしまった顧客でも、物件さえ条件が良ければ、融資可能との事です。

あまり投資ローンに力を入れていないといった印象ですから、お勧めの金融機関の部類には入らないと言えるでしょう。

 

 

The following two tabs change content below.
もりお@不動産投資の森編集部

もりお@不動産投資の森編集部

不動産投資の森の編集部。寄稿された投資家の記事を編集しています。

不動産に関するご相談

不動産投資・融資などに関するご質問、ご相談を受け付けています。お気軽にご連絡下さい。

友だち追加

-融資情報

【無料】不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください
不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください

Copyright© 不動産投資の森 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.