不動産の売却

マイスミEX不動産査定の口コミと評判、実際に使って検証してみました

更新日:

こんにちは。不動産ライターのharupanaです。過去、トップ営業マンとして不動産販売に従事した経験と自身の不動産投資経験から今回は「マイスミEX」について実際に使ってみて噂や口コミを検証したいとおもいます。

マイスミEXの特徴は?

マイスミEXは株式会社じげんが運営する不動産査定サービスです。

・株式会社じげんが運営

・マイスミEXは不動産売却査定、土地活用、賃貸管理の3つのサービスを展開

・登録会社29社(2019.3.5現在)

・一部地域では多種多様な物件に対応

・査定不可の可能性アリ。

一つづづみていきたいとおもいます。

公式サイトはこちら

株式会社じげんが運営

マイスミEXは株式会社じげんが運営する不動産査定サイトです。

社名 株式会社じげん (ZIGExN Co., Ltd.)
所在地 【本社オフィス】
東京都港区虎ノ門3-4-8
【大阪オフィス】
大阪府大阪市中央区博労町4-2-15 ヨドコウ第2ビル5F
【沖縄オフィス】
沖縄県那覇市松尾1-9-47 Zeneiビル3-B
設立年月日 2006(平成18)年6月1日
株式公開 東証一部上場(証券コード:3679)
資本金 2,527百万円(2018年3月末時点)
役員 代表取締役 社長執行役員 CEO 平尾 丈
取締役 執行役員 CFO 寺田 修輔
社外取締役 須藤 実和(公認会計士)
常勤社外監査役 尾上 正二
社外監査役 宮崎 隆(弁護士)
社外監査役 和田 健吾(公認会計士)
事業内容 ライフメディアプラットフォーム事業

代表取締役の平尾丈は1992年生まれで海城中学・高校、慶應義塾大学環境情報学部出身の若手企業家です。学生時代に起業し、リクルート入社。その後2013年に東証マザーズ上場を果たしています

海城中学・高校といったら偏差値70の進学校です。20代で東証マザーズ上場って本当に次元が違う人ですよね。

会社名の「じげん」は圧倒的に次元を超えた突き上げたサービスと提供していきたいといった理念から生まれたようです。

会社概要をみてみるとなんと沖縄オフィスがあります。IT起業ならではの自由な発想で変わったサービスと提供している会社のようですね。

株式会社じげんが提供しているサービスは?

株式会社じげんはマイスミEXの他に様々なサービスを提供しています。

・転職EX

・派遣EX

・アルバイトEX

・dジョブ

・看護師求人EX

・薬剤師求人EX

・賃貸スモッカ

・マイスミEX

・引越し見積もりEX

・エリアビジネスマーケティングプロジェクト

・smaRE(スマーレ)

・ミノリノ(menoreno)

・プロバイダーEX

・中古車EX

・車買取EX

・Car-TAna

・アップルワールド

・Hotelista

・Travery(トラベリー)

・tradecarview

主に、人、車、不動産、ホテルなどを案内、紹介してその紹介料で収益を上げている会社ですね。

IR情報は?

企業案内にIR情報が掲載されているのでみていきたいとおもいます。

こちら、2019年3月の四半期決算概要です。

2013年の上場以来、前年度比増収益を達成しているようです。業績は順調のようですね。

こちらが株式会社じげんの不動産収益モデルです。

顧客からの問い合わせがあった時点で課金するシステムですね。

システムはスモーラなどの他不動産査定サイトと同じようなシステムです。

こちらが、サービス別の売上、利益になります。

旅行関係のサービスがダントツで、次に人材サービスが続きます。4番目にマイスミEXがありますが、売上他高で比較するとこの順位ですが、利益をみてみるとそう大差がないことに気づきます。

売上高利益率換算するとマイスミEXは高い利益率を誇ることがわかります。

そりゃそうですよね・・・。不動産1件売れたら手数料が数%でも何十万~何百万単位のお金が動きますから。

全体の決算情報を見てみても、今後、不動産関連事業に力を入れていくのは間違いないでしょうね。

マイスミEXは不動産売却査定、土地活用、賃貸管理の3つのサービスを展開

マイスミEXは不動産査定だけでなく、土地活用、賃貸管理の3つのサービスを展開しています。

(タウンライフに似てますね。)

マイスミEX 不動産売却査定

 

不動産の状態、不動産の相場、不動産の人気によって不動産査定額が決定します。しかし、これら条件がすべて同じでも選んだ不動産会社によって不動産の査定額は大きな差がでます。

理由①:不動産会社や地域によって査定方法や参考事例が違う

理由②:査定先によって得意としている物件の種類が違う

理由③:不動産会社や担当営業によって売り出し方が違う

だから会社によって1000万円以上の差が出ます!

一括見積もりで比較することが何よりも大事!

マイスミEX 土地活用

土地活用プランの一括比較、最適な土地活用プランがわかります!

マイスミEX 賃貸管理

完全無料、大手多数、60秒で賃貸管理の資料を一括請求。

3つのサービスのサイトそっくり!!!!

関連性を持たしているようですが、間違えて賃貸のページに情報打ち込んでしまいそうなくらいそっくりです。(タウンライフでもサービスごとにページ変えてるのに・・・)

ページ自体も、コラムや不動産ニュースなどのメディア掲載など一切なく、シンプルサイト!!

オウチーノの情報ぎゅうぎゅう詰め込んだページとは対象的です。

悪く言えば、簡単に作られた感満載。良く言えば、シンプル。

まあ、サイトのつくりより、きちんと査定してくれて高値で売却してくれればOKなのですが。

登録会社29社(2019.3.5現在)

個人的に気になったのがコレ。

マイスミEXの登録会社です。現在の登録会社数29社。

・株式会社MDI

・株式会社エム・ジェイ・コーポレーション

・株式会社オフィスパートナー

・だらん住宅株式会社

・株式会社スタートライン 築地聖路加通り店

・株式会社大京大吹不動産

・株式会社ユニハウス本社営業センター

・住友不動産株式会社

・株式会社インカム・ソリューション

・株式会社ティーズホーム

・株式会社エイトコーポレーション

・株式会社KIZUNA FACTORY

・有限会社ホームステーション

・千代田管理株式会社

・司エエステート株式会社

・株式会社エムケイエステート

・株式会社ティーエムシー 浅草店

・ピタッとハウス保谷店

・長谷工 アイネット

・株式会社 リアルさいたま

・ジユウラボ株式会社

・株式会社ミヤウチ住センター

・株式会社レオパレス21

・株式会社リビングコンシェル 日暮里本店 営業部

・株式会社リード・リアルエステート

・株式会社FGGコーポレーション かいもん 銀座店

・株式会社ラージ不動産

・大成有楽不動産株式会社 恵比寿センター

・三和エステート株式会社

以上29社です。

29社って少ない!!!

今までの扱ってきた不動産査定サイトの主な提携業者数はこちらです。

イエイ 1700社
マンションナビ 900社
HOME4U 1300社
タウンライフ不動産売買 300社

どの査定サービスも100社以上の提携業者をかかえています。

すまいvalueのように大手6社限定とあらかじめ枠を設定している感じでもなさそうですし、提携業者29社の中には大手以外問わず中小の不動産屋も提携しています。

29社で、実際、全国の不動産査定できるのでしょうか???

都内ならまだしも、筆者所有の埼玉マイナー物件だと査定できない可能性があります。

そのあたり、実際試してみたいとおもいます。

一部地域では多種多様な物件に対応

マイスミEXの対応物件は

・一戸建て

・分譲マンション

・土地

・農地

・マンション1棟

・アパート1棟

・ビル1棟

・区分所有ビル

・店舗、工場、倉庫

に対応しています。

ただし、これは東京の場合です!!!

地方にいくと物件種別すら選択できない=査定不可

がゴロゴロでてきます。なぜ、全国対応にしたのか謎です。

ソニー不動産のように1都3県のみ対応していくこともできたのに。

査定不可の可能性アリ。

口コミを見てて気になったのがコレです。

物件によっては査定不可の可能性があるそうです。登録社が2019年3月5日現在で29社ですからね・・・。地方のマイナー物件は査定できない可能性は多いにありそうです。査定不可脳な地域は物件種別が選択できません。

 

マイスミEXの口コミは?

マイスミEXを調べていくと以下の口コミがありました。

良い口コミ

売却の仕組みについても親身に不動産会社が教えてくれました。売却に関する手続きや家を売るための広告・資料作成も全部不動産会社に丸投げでした。あまり知識がなくてもスムーズに売却できてよかったです。

最大1200万円の差がありました。もし一社だけで査定をしそれだけで決めていたら、本当はもっと高く売れるのに安売りをしてしまい、損をしていた可能性があると思うと少し怖いです。

・なかなか売れずに放置されていた物件ですが、その物件が得意な不動産屋にお任せし、見事売ることができました。

・自分で探していたら知りえない不動産屋に出会うことができ、一番高いところで売却できました。

悪い口コミ

・地方の物件でしたが、物件情報入力していて結局「査定不可」でした。

・マイスミEXは不動産屋との連携が進んでいない。

・迷惑メールが増えた。

 

やはり際立っているのが、「マイスミEXは物件によって査定できない」といった口コミですね。

マイスミEXの不動産一括査定は?実際に使って検証してみました。

まずは筆者物件詳細から。

筆者所有物件概要

・埼玉県の分譲区分マンション
・3LDK 65平米 築年数は9年 最上階の東南
・駅徒歩3分
・駅から近いが、目の前が繁華街でラブホや飲食店があるのがデメリット。
・現在賃貸中。(オーナーチェンジで売り出すか、賃貸人退去後空室で売り出すか、賃貸継続か検討中)

新築の売れ残りを購入し、実際住む予定でしたが転勤で5年ほど賃貸にだしていました。
壁紙、障子、畳は交換済み。
築10年を前に今後の運用に悩み中

査定スタート!!

まずはこのページから。

・都道府県

・市区町村

・物件種別

を入力。

するとここで、筆者所有物件の物件種別がないことが判明!!

査定不可になってしまいました。

気になる査定結果は??

筆者所有物件のある埼玉マイナー都市では選択できる物件種別がなかったため、査定不可でした。

まとめ

マイスミEXの不動産一括査定についてまとめます。

・株式会社じげんが運営

・マイスミEXは不動産売却査定、土地活用、賃貸管理の3つのサービスを展開

・登録会社29社(2019.3.5現在)(提携業者少なすぎて都市部しか査定できない。)

・一部地域では多種多様な物件に対応(本当に都心部のみ。地方は査定不可が多い。)

・査定不可の可能性アリ。(埼玉県のマンションでも査定不可になってしまった。)

このような結果となりました。

ためしにいくつかの物件地域を入力してみましたが、地方はほとんど査定不可になりました。

マイスミEXは業者との提携がうまくいってないようですね。

辛口ですが、ここの一括査定はおすすめしません。

 

公式サイトはこちら

The following two tabs change content below.
harupanna

harupanna

元不動産営業マンです。小さな会社でしたが、営業成績はトップでした。資金調達から売買まで幅広く請け負ってきました。自身も投資物件を所有しています。趣味はスーモやホームスを無駄に眺めること。買う気もないのに捨て看板を見かけるとネットでついつい調べてしまいます。不動産業界の闇をに鋭く切り込んでいきたいとおもいます。

-不動産の売却

【極秘】非公開物件情報を配信中
お気軽にご相談ください
LINEで物件情報を配信中
お気軽にご相談ください

Copyright© 不動産投資の森 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.