不動産の売却

オウチーノの口コミと評判、一括査定は信用できる?企業情報も!実際使って確かめてみました!

投稿日:2018年11月20日 更新日:

こんにちは。不動産ライターのharupannaです。過去、トップ営業マンとして不動産販売に従事した経験と自身の不動産投資経験から今回『オウチーノ』について信頼できるサイトなのか実際に使ってみて検証していきたいとおもいます。

一括査定サイトとは?

不動産一括査定サイトをとおして複数の不動産業に査定、売却の依頼をかけることができます。
不動産売却は1社に頼むのではなく複数の業者に相談することが成功の秘訣です
現在、一括査定サイトは複数存在しています。(スモーラ、イエウールなど。)
一括査定サイトによって取り扱う不動産の種類も異なり、提携している不動産屋も違います。
所有している不動産と相性のよい一括査定サイトを利用することが大切です。

オウチーノの会社概要は?

オウチーノは2003年4月に株式会社ホーブアドバイザーとして設立しました。オウチーノは日本最大級の住宅・不動産専門サイトO-uccinoを運営している企業です。CMでオウチーノをご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか。

会社名 株式会社 オウチーノ
本社所在地 〒105-0003 東京都港区西新橋3-23-5 御成門郵船ビルディング地図
設立年月 2003年4月
資本金 8億2477万円(2018年6月30日現在)
代表者 代表取締役社長 堀口 育代役員一覧
役職員数 76名(2018年6月末現在)
事業内容 住宅購入、賃貸、建築・リフォームの情報提供
不動産売却の情報提供
住まいに関する相談サービス
くらしのメディア事業
グループ会社 株式会社スペースマゼラン
株式会社Seven Signatures International
株式会社くふうカンパニー
株式会社みんなのウェディング

オウチーノの事業は?

オウチーノ

・住まいのポータル事業
・住宅売却事業
・暮らしのメディア事業
・相談サービス事業(相続、ローン、保険、税務、法務、リフォーム)
オウチーノは2013年12月にマザーズに上場しています。一括査定サイトで上場している会社はオウチーノだけです。上場していることはIR情報が公表されていますので確認してみたいとおもいます。

オウチーノ決算報告

売上高、経常利益共に下落している!?

ホームページに過去5年分の売上高と経常利益がでています。

売上高、経常利益ともに下がっています。

セグメント別売上高の推移

過去の四半期決算報告書や決算説明資料も公表されていますので、読んでみます。
こちら2017年12月の短期決算状況です。

セグメント別に売上高が報告されています。
こちらを見ますと、メイン事業である「住宅、不動産関連ポータル事業」の売上低下が見られます。
現在、一括査定サイトは複数社が乱立している状態ですので、減収は仕方のないことなのかもしれません。

富裕層向けコンサルティングに力を入れている

そして順調に売上を伸ばしているのが、富裕層向けコンサルティング事業「セブンシグネチャーズ・インターナショナル」海外の不動産をメインに取り扱っているサービスです。
海外現地での不動産投資を富裕層に紹介する事業です。

オウチーノ上場廃止。共同会社「くふうカンパニー」設立

そして、2018年5月15日にマザーズ上場しているオウチーノ、みんなのウエディングが統合し、新しい持株会社「株式会社くふうカンパニー」を設立しています。それに伴い、オウチーノの上場は廃止。9月3日に「くふうカンパニー」の上場承認が申請され、10月1日に上場が決定されています。

このように、「オウチーノ」は不動産一括査定を事業として継続していく予定ですがウエディングや、ローン相談など、暮らしに関わる総合事業を展開していくようです!

オウチーノは信用できるサイト?!

上記で考察したように、オウチーノは

・マザーズ上場している

・様々な暮らしに関わる事業を展開している

・みんなのウエディングと持株会社を設立している

このことから一括査定に関してかなり信用のおけるサイトだといえそうです。
過去に悪徳不動産屋に騙された方や、信頼できる不動産にお任せしたい方にはぴったりのサイトだと思います。

しかし、信頼できるサイトだからといって売却が成功するとは限りません。むしろ売却に関しては「少々強引に高値で売ってくる不動産屋」のほうが、成功する場合もあるのです。

オウチーノの特徴

オウチーノについて簡単にまとめると

・全国500社の業者に無料で一括査定依頼が可能
・上場している会社ので安心
・サイトに情報が豊富
・多種多様な不動産に対応
・査定以外のサービスも充実
・オウチーノ不動産相場で相場感がつかめる

提携業者数は約500社

ここで、オウチーノの提携業者について他一括査定サイトと比較してみましょう。

HOME4U 約900社
イエイ 約1000社
オウチーノ 約500社

うーん。他とくらべると少なめです。やはり、厳選された信頼のおける業者と提携しているイメージです。信頼おける確実な査定額を知りたい方にオススメですね。少しでも高く売りたい方は他の一括査定サイトも併用するのがいいかもしれません。

サイトに情報が豊富

不動産一括サイトって初心者には難しい用語が沢山使われていることがあります。
その点、オウチーノは初心者に分かりやすく、用語を解説しています。


詳しく記載しすぎてサイト自体がごちゃついている感じもありますね。マンションナビなどと比べると情報豊富な分、余計な情報まで拾ってしまいそうなイメージです。

多様な不動産に対応(規制対象区域/店舗付き住宅/倉庫/工場/店舗/事務所/田畑/山林)

さすが、上場企業!!対象の不動産種類が多いです。特に、規制対象区域の査定手間がかかるため、取り扱いに消極的な業者が多いのですがきちんとカバーしていて好感がもてます。

市街化調整区域

この区域では、開発行為は原則として行わず、都市施設の整備も原則として行われない。つまり、新たに建築物を建てたり、増築することを極力抑える地域となる。

一括査定サイトで不動産取り扱い業種はナンバーワンではないでしょうか。

査定以外のサービスも充実

リフォーム相談サイト「リフォームオウチーノ」
暮らしの情報サイト「ヨムーノ」
相続相談サイト「オウチーノ相続」

査定以外のサイトも充実しているため、いろいろな用途で使えるサイトになっています。
そのせいか、サイトがごちゃついて見えるのかもしれません。

オウチーノ不動産相場で相場感がつかめる

住所を記入すると大体の相場がわかります。地域の売却相場なので、参考程度にしらべてみるのもいいかもしれません。ちなみに、筆者のマンションはこのような結果になりました。ちょっと高めな気もします。周辺相場に引っ張られている感じでしょうか。

オウチーノの一括査定はどうなの?実際に査定してみました!

はい、今回も実際に査定して感触を確かめてみたいとおもいます。

筆者のマンション概要です。

筆者所有マンション概要

・埼玉県の分譲区分マンション
・3LDK 65平米 築年数は9年 最上階の東南
・駅徒歩3分
・駅から近いが、目の前が繁華街でラブホや飲食店があるのがデメリット。
・現在賃貸中。(オーナーチェンジで売り出すか、賃貸人退去後空室で売り出すか、賃貸継続か検討中)

新築の売れ残りを購入し、実際住む予定でしたが転勤で5年ほど賃貸にだしていました。
壁紙、障子、畳は交換済み。
築10年を前に今後の運用に悩み中。

査定スタート!

まずは、トップ画面から

・不動産の種類
(一般住居用/マンション、一戸建て、宅地、店舗付き住宅、投資用/一棟マンション&アパート、区分マンション、オフィス/倉庫、店舗、事務所、工場、一棟ビル、区分所有ビル、規制対象区域/市外調整区域(建物、土地)田畑、山林)
・郵便番号

を入力。

次に、このような画面になります。

・所在地
・居住か否か
・面積
・築年数
・間取り
・現在の状況

を入力。マンションなのでこのような感じですが、他の種類の不動産ですと違う画面になります。

次にこのような画面になります。

・所有者
・売却検討時期
・査定方法
・買い替え希望(任意)
・リフォーム暦(任意)
・要望など

筆者は賃貸中ですので、簡易査定、時間には余裕があるので、できるだけ高く売りたいを選択。

要望には
去年畳、障子、壁紙張替え。現在賃貸中。売却は急いでいない。査定額が知りたい。でメールで査定希望。電話は不可

を記載しました。

次に


・名前
・フリガナ
・メールアドレス
・電話番号
・連絡時間

すると沢山の不動産業者がでてきました。

その数14社!!!
埼玉県のマイナー駅付近のマンションなのに結構な業者が出てきてびっくりしました。
しかも大手不動産屋ばかり・・・・。

3社以上に依頼すると正確な査定額が出やすいです。

と記載がありましたので、3社に依頼しました。

ここまで3分ほどらしいのですが、大体そのくらいで記入は完了。

するとこのような画面になります。

 

すぐにこのようなメールがきます。

気になる査定結果は?

1社目の査定と反応

上記メールがきてすぐに電話がかかってきました。

(電話不可って記載したのに。)

「こちら○○不動産と申します。挨拶でお電話いたしました。」

営業マンなら誰しも「メールするな!直接話せ!!」と言われるので仕方ありませんが、正直あまりいい気はしません。

その後、こんなメールが・・・。

いつも大変お世話になっております。
お忙しいときに電話で失礼いたしました。
担当させていただきます、
○○と申します。
よろしくお願いいたします。
現在賃貸中とのことですので、
その賃料、敷金
また、管理費等についてわかる範囲で
教えていただければと思います。
ご確認のほどよろしくお願いいたします。

家賃は11万、管理費修繕費で1万、手取り収入10万を伝えます。

その後いまだ返事はありません。

2社目の査定と反応

2社目はその日の夕方に連絡がありました。この査定をした日が月曜日ですので、お休みの不動産屋もあるかもしれません。

お問い合わせを頂きまして誠にありがとうございます。冒頭にご売却方法についてご説明させて頂きます。ご売却には【仲介】と【買取】の2種類があります。【仲介】とは、 「家を売りたいお客様」と「家を買いたいお客様」の間に不動産業者が入り、契約を結ぶことを言います。売りに出す価格につきましては「査定」に基づくアドバイスはさせて頂きますが、決定は売主様のご希望の金額になります。しかし、査定価格よりも大幅に高い価格で売りに出しても、今日の情報が溢れる時代の中で、買主様も相場を把握されている方が多く、ご成約まで至る確率は低くなります。

「査定価格」とは主に同マンションでの成約事例や近隣マンションの成約事例を基に、㎡数、階数、バルコニー向き、間取り等を考慮して"この位の金額であれば売れるであろうという価格"です。よってご成約をお約束する価格ではございません。マンションの場合、一部屋でもお安い価格で売りに出てしまうとその価格に引っ張られてしまうというリスクも考えられます。売却依頼をする業者選びで大事になるのは、「査定価格」を高く伝える業者ではなく、その価格の根拠やその地元での会社の知名度、売却依頼後にどんな販売活動をしてくれる業者か、です。 査定が競合すると売却依頼が欲しいが故に「高い金額でとりあえず依頼を受けて徐々に価格を下げていく」という戦略で、相場より高めの値段を付ける業者も少なからずあるようですのでご注意下さい。

次に【買取】のご説明です。【買取】とは、我々不動産業者が直接お譲り頂くことを言います。

即現金化されたい方やご近隣に売却することを知られたくない方等にお薦めの売却方法です。

手取り金額は、仲介で売却する場合と比較して、売却額が下がることがあります。

室内を拝見しないで査定価格をお伝えするのは大変恐縮ではございますが、【仲介】の場合での価格をご提示させて頂きます。

直近の同マンション内での成約事例でみると、

概ね2,000万円を少し超えた価格で取引されております。

○○様のお部屋に関してましては、

現在賃貸中とのことで、

オーナーチェンジで売却されるか、空家で売却されるか、

によって売却査定価格は変わってきます。

仮に空家であれば、

上記、2,000万円前後の価格が査定価格になりますが、

オーナーチェンジであればあくまで投資目的の方が買主となる分、

価格はお安くなってしまうと思います。

利回り計算もありますので、

現在の賃料によっても査定価格の変動があるものと考えます。

ご売却のご用命を頂ければ地元密着企業として

早期のご成約に向け尽力して参ります。

 

丁寧に

・仲介

・買取

について説明してくれました。査定額についてはかなり堅実です!

もちろん、買取の方が即現金化できる分、査定金額が低いのも納得です。

オーナーチェンジでしたら、利回り10%は欲しいところ。すると、筆者の物件は家賃10万で年間収入が120万ですので1200万の査定額が正直なところでだとおもいます。

空室で実需で売り出したら、周辺相場で2000万は良い線だとおもいます。

さすが、地元密着企業!!!

査定依頼する不動産屋にまよったら地元密着企業を入れておくと間違いないとおもいます。

3社目の査定と反応

3社目の不動産屋からは2日経っても連絡がきませんでした。

3社目は大手不動産屋なのですが、営業マンでしたらやはり問い合わせたその日に挨拶だけでも連絡すべきだとおもいます。

それができない時点で、売却をお任せしても放置される可能性が高く、時間の無駄です。

気になる2社目と3社目の査定結果は連絡があり次第こちらでご報告したいとおもいます。

まとめ

・オウチーノは上場企業だけあって提携業者も大手が多く、信用度が高い。

・提携業者数は約500社と少ないようにみえるが、査定するのに十分な業者数。

・住居用に限らず、様々な不動産を売りたい方向け。取り扱い不動産が多種に渡る。

・オウチーノのサイト自体は少々ごちゃつきはあるが、情報が豊富。

・売却だけでなく、様々な相談もしたい人向け。

・査定額は低めだが、堅実な数字。

以上、オウチーノについてまとめてみました。信用できる一括査定サイトをお探しの方にはオススメできるサイトです。しかし、その分査定額は堅実な数字が出てくるので高く売りたい人は他サイトで査定してみることをオススメします。

査定その後・・・

査定をお願いして3日ほど経過したらこのようなメールがオウチーノからとどきました。

いつもオウチーノをご利用いただき、ありがとうございます。
このメールは査定依頼をいただいた方にお送りしています。

前回、査定依頼をいただいてから3日が経過しました。
不動産会社から連絡はありましたか?
売却成功の秘訣、お役立ち情報を紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 不動産会社からまだ連絡が無い方 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当社から不動産会社へ直接連絡させていただきます!
以下のメールアドレスにその旨をお知らせください。

お問合せ先:sell@o-uccino.jp

--ご連絡時にお知らせいただきたいこと--
・お名前
・メールアドレス
・査定依頼日付
・売却査定依頼をされた物件の住所

※お問い合わせ状況や内容等でご回答が遅くなる場合がございます。
土日・祝日は定休日につき、ご回答ができかねますのでご了承ください。

早速、連絡のない業者について返信しました。やはり、会社によって連絡が遅かったり、対応が悪かったりするのでしょうね。オウチーノはこのようなメールを送って提携業者の良し悪しを見分けていそうです。

The following two tabs change content below.
harupanna

harupanna

元不動産営業マンです。小さな会社でしたが、営業成績はトップでした。資金調達から売買まで幅広く請け負ってきました。自身も投資物件を所有しています。趣味はスーモやホームスを無駄に眺めること。買う気もないのに捨て看板を見かけるとネットでついつい調べてしまいます。不動産業界の闇をに鋭く切り込んでいきたいとおもいます。

不動産に関するご相談

不動産投資・融資などに関するご質問、ご相談を受け付けています。お気軽にご連絡下さい。

友だち追加

-不動産の売却

【無料】不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください
不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください

Copyright© 不動産投資の森 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.