LINEで相談してみる

日本エスリードの口コミと評判

日本エスリードの口コミと評判

日本エスリードの詳細

ホームページ https://www.eslead.co.jp/property/
所在地 〒553-0003 大阪市福島区福島六丁目25番19号
電話番号 TEL.06-6345-1880(代) FAX.06-6345-1770
代表者 荒牧 杉夫
宅地建物取引業者免許/国土交通大臣(5)5489号 一級建築士事務
所/大阪府知事登録(ハ)第21863号
資本金 19億8,300万円 東証1部 上場(証券コード:8877)
売上高 480億円(2018年3月期予想)
設立 1992年5月8日
従業員数 609名(※ グループ会社含む):平成29年4月1日現在
取り扱い分野 マンション分譲事業・建て替え分譲事業・賃貸事業

日本エスリードの特徴

  1. 日本エスリードは東証1部上場の不動産総合ディベロッパーで大阪府のマンション供給戸数はトップの会社です。
  2. 主力はファミリーマンションとワンルームマンションの企画・開発・販売となっています。
  3. また、建て替え分譲事業や投資用物件の販売も行っています。
  4. マンション・ビルの開発・分譲からアフターサービス・管理・仲介まで一貫した事業を展開しています。

上記の通り日本エスリードは大阪・近畿圏でマンションの供給戸数No.1の実績を誇り、人気の高い都市型タワーマンションや高級感のある物件で高い人気となっています。これらのマンションは居住用としてだけではなく、投資用物件としても購入する人が増えています。

日本エスリードの強みは創業以来31,000戸ものエスリードシリーズのマンションを供給してきたこと、駅近で利便性の高い物件が多いこと、3種類のプランから選べる賃貸サポートで入居率96%の高水準を誇っていることです。

電話調査の内容

不動産投資には様々なニーズがあり参加する投資家も様々です。例えば、銀行借入で投資利回りを追及する若手ビジネスマンがいれば、賃貸アパート・マンションの賃貸収入が目当ての高齢者もいます。つまり、投資家各々のニーズに合った不動産投資会社を選ぶことが重要で、特に、以下の5つのポイントが多くの不動産投資会社の中から最適な会社を選ぶ上で重要です。

①どんな物件を紹介してもらえるのか?
②融資付けは協力してもらえるのか?
③どのような顧客が多いのか?
④家賃・滞納保証や入居募集などのアフターサービスは充実しているのか?
⑤担当者の対応がスピーディーで親身になって相談に乗ってくれるのか?

上記のポイントを聞き出すために、日本エスリードに実際に電話で無料相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。
日本エスリードの具体的な返答と受けた印象と評価は以下の通りです。

御社の強みを教えて下さい。

まずは不動産投資業者としての強みを聞きました。質問に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. 日本エスリードの強みは大阪・近畿圏で自社開発のエスリードシリーズのマンションを供給し続けていることです。
  2. また、日本エスリードは森トラストの連結子会社で東証1部上場の規模と信用力が誇りです。
  3. アフターフォローがしっかりしていると言えます。

どんな物件を紹介してもらえるのか?

不動産投資の対象としては新築一棟マンション・中古一戸建て・ワンルーム区分マンション・地方のアパートなどがあります。また、それらを建築して売るのか仲介で売るのかも聞きたいところです。

質問に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. 自社開発のエスリードシリーズの分譲マンションとハウスを継続的に供給しています。昨年の近畿分譲マンション供給ランキングでは2位になっています。
  2. デザイン性がありハイグレードな設備を備えるマンションやハウスを供給していることです。昨年のオリコン顧客満足度ランキングでは野村不動産・近鉄不動産に次ぎ3位にランクしています。

現在、分譲販売中の物件

  • エスリード北田辺アーバンレジデンス・近鉄「北田辺」駅徒歩4分
    所在地大阪市東住吉区駒川2丁目18番(地番)
  • エスリード江坂グランアリーナ・地下鉄御堂筋線「江坂」駅
    所在地大阪府豊中市小曽根5丁目1561番
  • エスリード南茨木・阪急「南茨木」駅徒歩4分
    所在地大阪府茨木市若草町293番1(地番)
  • エスリードハウス京橋・地下鉄「京橋」駅徒歩2分
    所在地大阪市都島区東野田町1丁目11番8

融資付けは協力してもらえるのか?

融資付けは不動産投資の一番のキーポイントであり難しいところです。融資付けがうまく行くかどうかで買える物件が変わってくるからです。そこで、どこの金融機関と付き合いがあるのかや金利など融資条件について聞きたいところで、年収制限や属性(大手サラリーマンなど)に制限があるのかも聞きたいところです。質問に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. まず、言うまでもありませんが、居住用のマンションの場合は住宅ローンが使えますので、 現在の金利は歴史的な低金利です。
  2. 問題は投資用のマンションの融資付けの条件ですが、大企業のビジネスマンでキャッシュを1割~2割用意できる場合は金利が年率で2.3%~2.4%程度です。
  3. それから、同じく投資用のマンションで自営業者でキャッシュを2割~3割用意できる場合は、 年率で4%前後の金利となりそうです。
  4. 銀行は関西アーバン銀行・りそな銀行などが多いです。

どのような顧客が多いのか?

質問に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. ファミリータイプのマンションは会社員や公務員などの勤め人が多くなっています。
  2. 投資用のワンルームマンションは自営業者・会社経営者・医者・弁護士など様々です。

家賃・滞納保証や入居募集などのアフターサービスは充実しているのか?

  1. 居住用マンションについては引渡後も1年2年点検を実施し信頼の10年保証など長期に渡るサービス・安心を提供しています。
  2. 投資用ワンルームについてはグループ会社による充実の賃貸委託システム・流通システムにより一貫した体制でサービスを実施しています。
  3. 特に、エスリードの賃貸サポートシステムは充実しています。特に、エスリードグループであるエスリード管理株式会社が委託管理を引き受け、  空室保証・滞納保証・賃貸委託管理等、万全の体制でマンション経営をサポートしています。

印象と総評

電話調査に対する印象と総評は以下の通りです。

日本エスリードに電話した第一印象は、さすがに東証1部上場企業は違うなという印象でした。
仕事の分担がはっきりしていて質問内容により担当者が替わるのは面倒でしたが、質問の主旨を理解した明確な回答が得られました。

既に述べてきました様に日本エスリードは大阪・近畿圏ではNO1.のマンションディベロッパーで、累計でのマンション供給数は一番の会社です。そして、エスリードシリーズのマンションはデザイン性がありハイグレードな設備を備えるマンションで、立地も良いため居住用としてもファミリー層に人気です。また、ワンルームマンションもパッケージ化された新築分譲の業者と比較すると安い方ではあると思います。

しかも、日本エスリードはマンション・ビルの開発・分譲からアフターサービス・管理・仲介まで、一貫した事業を展開していますので安心して任せることができます。今後も日本エスリードが開発するマンションは近畿圏のみならず、全国に増えていくのではないでしょうか。

合わせて読みたい

このページを読んでいるということは、少なからず不動産業者の良し悪しについて調べているのかと思いますが、前提として「良い不動産業者」とはどんな業者なのか。不動産投資会社の選び方などについて触れている記事がこちらですので、是非合わせて読んでみてください。

『不動産投資会社の選び方、ランキングや口コミはアテになりません』

The following two tabs change content below.
もりお@不動産投資の森編集部

もりお@不動産投資の森編集部

不動産投資の森の編集部。寄稿された投資家の記事を編集しています。

収益物件業者カテゴリの最新記事

【無料】不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください
不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください