LINEで相談してみる

JDスクエアの口コミと評判

JDスクエアの口コミと評判

JDスクエアの詳細

ホームページ https://www.jdsquare.co.jp/
所在地 〒541-0046大阪市中央区平野町1丁目5-11 エルギャラン平野町ビル2F
電話番号 フリーダイヤル.0120-519-951 Tel.06-6125-5500
代表者 豊川健一(宅地建物取引業 大阪府知事(2)第53573号)
資本金 1,000万円
設立 平成19年9月
取り扱い分野 マンション開発事業・不動産分譲事業・不動産買取事業

JDスクエアの特徴

大阪を中心に区分マンションを取り扱い

①JDスクエアは大阪市内・北摂・京阪神を中心に、1棟マンションをはじめ区分所有のマンションの資産形成・運用の提案を行っています。特に、不動産投資初心者から既に物件を保有する投資家を対象に、情報提供・提案・購入後の管理等のサポートを行っています。

土地から建築までの開発物件も提案

②紹介物件はJDスクエアの開発物件から中古物件の仲介まで幅広く取り扱っています。
特に、開発物件はJDスクエアが厳選した土地選び・設計・建築まで一貫して行った物件となります。購入希望物件の地域や投資金額の上限を示せば、必ずいくつかの物件を紹介してくれます。

提携金融機関の審査済み物件

③JDスクエアには提携金融機関があり融資付けも積極的に行っています。
JDスクエアでは金融機関に事業計画を提出し審査可決の可能性が高い物件のみを紹介しています。

創立メンバーはマンションデペロッパー系

④JDスクエアの社長や営業部長などの創立メンバーはマンションのデベロッパー出身なので、
マンションやアパートの入居募集のノウハウを備えています。したがって、物件購入後の管理などのサポート体制は他社と比べて安心できる筈です。

電話調査の内容

不動産投資には様々なニーズがあり参加する投資家も様々です。例えば、銀行借入で投資利回りを追及する若手ビジネスマンがいれば、賃貸アパート・マンションの賃貸収入が目当ての高齢者もいます。つまり、投資家各々のニーズに合った不動産投資会社を選ぶことが重要で、特に、以下の5つのポイントが多くの不動産投資会社の中から最適な会社を選ぶ上で重要です。

  1. どんな物件を紹介してもらえるのか?
  2. 融資付けは協力してもらえるのか?
  3. どのような顧客が多いのか?
  4. 家賃・滞納保証や入居募集などのアフターサービスは充実しているのか?
  5. 担当者の対応がスピーディーで親身になって相談に乗ってくれるのか?

上記のポイントを聞き出すために、JDスクエアに実際に電話で無料相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。JDスクエアの具体的な返答と受けた印象と評価は以下の通りです。

御社の強みを教えて下さい。

まずは不動産投資業者としての強みを聞きました。質問に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. JDスクエアは大阪地区で自社開発物件と中古物件の仲介の両方を取り扱っている。
  2. JDスクエアに投資金額と地域を指定すれば良い物件を紹介できる。
  3. 物件金額は自社開発物件で3億円~4億円程度が中心、中古物件の仲介の場合は数千万円から取り扱っている。
  4. JDスクエアは賃貸の管理に自信があり特に賃貸入居者の募集には自信がある。

どんな物件を紹介してもらえるのか?

不動産投資の対象としては新築一棟マンション・中古一戸建て・ワンルーム区分マンション・地方のアパートなどがあります。また、それらを建築して売るのか仲介で売るのかも聞きたいところです。
質問に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. JDスクエアの大阪府内の自社開発物件は、現在、4棟あり価格は2億円が2棟・3億~4億円程度が1棟づつで、直ぐにでも紹介できる。
  2. 中古物件の仲介は地域を限定すれば数千万円から紹介できる。

融資付けは協力してもらえるのか?

融資付けは不動産投資の一番のキーポイントであり難しいところです。融資付けがうまく行くかどうかで買える物件が変わってくるからです。そこで、どこの金融機関と付き合いがあるのかや金利など融資条件について聞きたいところで、年収制限や属性(大手サラリーマンなど)に制限があるのかも聞きたいところです。質問に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. JDスクエアに於いても融資付けは厳しくなっており自己資金が少なくとも1割~2割は必要。
  2. 物件や投資家の個別の条件にもよるが、スルガ銀行や府内の信金で金利は年率3.5%~4%前後で、自己資金のウェートを増やして都銀を使った場合は1%前後も有り得る。
  3. 投資家にとり1件目の投資物件で物件価格1億前後が融資が付き易いパターンだが、2件目以降の投資に対しては審査が厳しくなる。
  4. 銀行から預金拘束の条件を付けられる場合もある。

どのような顧客が多いのか?

質問に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. JDスクエアでは数としてはサラリーマン・公務員が多い。
    特に、定年まで時間がある30代・40代の投資家は金融機関などからの「信用力の高さ」があるので投資家の数としては多い。
  2. 不動産所得が本業の損益と合算できる自営業者は節税目的で不動産投資を行なっている。
  3. 数は少ないが医師・歯科医師の場合は年収の約20倍前後まで融資が受けられることが多く融資付けは有利。

家賃・滞納保証や入居募集などのアフターサービスは充実しているのか?

  1. JDスクエアでは家賃・滞納保証は行なっていない。
  2. JDスクエアの創立メンバーはマンションのデベロッパー出身なので、管理や賃貸募集には独自のノウハウを持っている。

印象と総評

電話調査に対する印象と総評は以下の通りです。

JDスクエアに電話した第一印象は非常に良い印象でした。それもその筈で、電話に出たのは創立メンバーの営業部長で不動産投資のベテラン、現在の大阪地区の不動産の状況や融資付けの状況を詳しく説明してくれました。

JDスクエアの強みとしては自社開発物件と仲介の中古物件の両方を取り扱っていることで、自社開発物件は2億円から4億円と値が張りますが中古物件は数千万円の物件も取り扱っています。したがって、地域や予算を指定すれば投資家が納得する物件を探してくれるということです。

融資付けについては投資家の都合に応じて親しい銀行を紹介できる体制で、審査に耐えられる投資家の場合は金利が1%前後の都銀を紹介できる場合もあり、自己資金が少なく審査に自信が無い投資家の場合は、金利が3.5%~4%のスルガ銀行や府内の信金も紹介しているということです。只、大阪地区の不動産物件の値上がりもあり、現在、各銀行の審査が厳しくなっており、費用は別にして最低1割から2割の自己資金が必要の様です。

JDスクエアの全体的な印象としては、不動産投資のパートナーとして選ぶに値する不動産業者と言えます。特に、大阪地区の不動産投資を考える場合は、一度、情報提供を求めても損は無い業者と考えられます。

合わせて読みたい

このページを読んでいるということは、少なからず不動産業者の良し悪しについて調べているのかと思いますが、前提として「良い不動産業者」とはどんな業者なのか。不動産投資会社の選び方などについて触れている記事がこちらですので、是非合わせて読んでみてください。

『不動産投資会社の選び方、ランキングや口コミはアテになりません』

The following two tabs change content below.
もりお@不動産投資の森編集部

もりお@不動産投資の森編集部

不動産投資の森の編集部。寄稿された投資家の記事を編集しています。

収益物件業者カテゴリの最新記事

【無料】不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください
不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください