不動産の売却

スマイティ一括査定の口コミはどう?カカクコムが運営してるから安心?実際使ってためしてみました。

投稿日:

こんにちは。不動産ライターのharupanaです。過去、トップ営業マンとして不動産販売に従事した経験と自身の不動産投資経験から今回は「スマイティ」について実際に使ってみて噂や口コミを検証したいとおもいます。

スマイティとは?

スマイティは不動産の売買、地域の情報に関する情報まで不動産に関する総合サイトです。

以下スマイティについてまとめてみました。

・運営会社はカカクコム

・HOME4Uと同じ

・賃貸管理は対応していない

・多様な不動産の売却に対応

・人口知能AIを用いた査定はなし

・住みやすい町で検索できる

運営会社はカカクコム

運営会社はあの比較サイトで有名な「株式会社カカクコム」です。カカクコムで有名なサイトは「価格.com」「食べログ」ではないでしょうか?その他にもたくさんの比較サイトを運営しています。

膨大な情報を抱えている運営会社ですが、2009年から賃貸物件検索サービスの提供を開始しています。

国内最大級の物件保有量

『スマイティ』では物件掲載料を無料とし、物件に対して問合せがあった際に手数料をいただく課金モデルをとることで、各不動産会社が取り扱う物件情報全てを掲載できるようにしました。このため、他の賃貸物件サイトには掲載されていない物件情報が自然に集まり、ユーザーの多様なニーズへの対応が可能となります。(2009年07月01日 カカクコム)

物件掲載を無料にすることで、物件情報が集まりやすくしているようです。

また、不動産検索サイト「SUUMO」とデータ連携をとっているので情報量には信頼が持てそうです。

売買についても、このような仕組みをとっている可能性が高いですね。

このたび、「SUUMO」から約70万件の物件情報データの提供を受けることにより、『スマイティ』の保有物件数は約240万と、国内最大級となります。(2011年12月13日 カカクコム)

物件購入、売却を他サービスと連携してサポート

グループサイト『価格.com』が提供する太陽光発電などの設備情報や引越し事業者検索などとも連携し、住まいを取り巻く情報を網羅して提供していきます。(2012年04月24日 カカクコム)

このあたり、大手だからできることです。ビッグデータを用いて不動産に付随した各種サービスを提供することで売却、購入を多角的にサポートしています。

業績は?

IR情報として売上構成が載っていました。

スマイティは振興メディア・ショリューションになります。価格.com、食べろ具には及ばないものの、母体が大きいのでかなりの売上げがあることがわかります。

こちら振興メディア・ショリューションの内訳ですが、スマイティだけでおよそ25%を占めています。このことからスマイティは価格.com、食べログに続く売上げを誇ることがわかります。

今後の成長がとても楽しみな企業です。

HOME4Uと同じ

スマイティの不動産売却について注意書きがあります。

個人情報を含む物件の売却査定の依頼データは、全て株式会社NTTデータ スマートソーシングが厳重に管理し、提携先である不動産会社に開示されます。

査定後の不動産の売却について、株式会社カカクコムおよび株式会社NTTデータ スマートソーシングは関与いたしません。

売却査定サービスについてご不明な点がございましたら「HOME4U サービスに関するお問い合わせ」よりお問い合わせください。株式会社カカクコムではお答えできません。

(株)カカクコム→集客

(株)NTTデータスマートソーシング→顧客情報管理、各不動産屋に振り分け

このような形をとっています。

そして、NTTデータスマートソーシングの運営している不動産情報サイトが「HOME4U」なのです。

スマイティで売却査定=HOME4Uで売却査定

なのです。

 

賃貸管理は対応していない

一括査定サイトには、売却査定と同時に、賃貸不動産オーナーには賃貸管理会社を紹介してくれる査定サイトがあります。

たとえばマンションナビ

このようにマンションナビは売却査定業者と賃貸査定業者が別々で出てきます。

マンションナビのように賃貸査定と売却査定を分けていないので、賃料も相談した場合はその旨を追記する必要がありそうです。

多様な不動産の売却に対応

多様な不動産に対応しています。

人口知能AIを用いた査定はなし

査定サイトで最近流行っているのが、人工知能AIを用いた査定です

マンションナビ」「ふじたろう」「ソニー不動産」などで用いられています。

AI査定のメリットとデメリット

AI査定のよいところは

・マンション名だけで大体の相場がわかる

・不動産屋からの煩わしい連絡がない

といったところでしょうか。

逆に

・正確な査定額が出ないことが多い

・データが少ない地域は査定不可

といったことがあげられます。

スマイティのサイトでは不動産の調べ方についての記事が掲載されています。

不動産の相場を調べる方法はいくつかあります。例えば、不動産情報サイトや住宅情報誌などで近所の不動産がいくらぐらいで売りに出されているのかを知ることができます。また、インターネットを活用すれば、路線価や公示価格、取引動向など様々な不動産価格の指標を調べることができますが、不動産が一戸建てかマンションか、あるいは土地なのかによって、参照すべき情報も若干異なります。自分の売りたい不動産に応じて、適切な情報を集めるようにしましょう。

(https://sumaity.com/sell/press/197/)

つまり、

「AI査定してないから自分である程度相場は調べておいてね。」

といった内容が記事にされています。

査定はHOME4Uに丸投げなので、今後HOME4Uが収集しているデータをもとにAI査定サービスが提供されればスマイティもAI査定対応になる可能性があります。

 

住みやすい街で検索

スマイティはHOME4Uとは別に独自サービス「住みやすい街」を提供しています。

このたび「スマイティ」が開設した新コンテンツでは、その街で暮らした経験のあるユーザーの生の声を始め、公的機関の統計データ、グルメ情報などを市区町村や駅ごとに集約し、ユーザーが住みたい街を選ぶ際に、街の生活環境に関する情報全般の把握と、近隣地域との比較が1つのページで簡単に行えるようにしています。(カカクコム 2014年09月25日)

街の生活環境に関するユーザーレビューを掲載

住みやすい点と住みにくい点、買い物やグルメ、子育て環境などについて、その地域に居住経験のあるユーザーならではのレビューを掲載しています。

街に関する統計データをヒートマップで視覚的に表示、周辺地域との比較が簡単に

地価、出生率、人口密度など、個々に調べると手間のかかる公的機関の統計データ*をヒートマップ上で視覚的に表示し、周辺地域・市区町村とのデータ比較がどなたでも簡単にできるようにしました。

『食べログ』『フォートラベル』などグループサービスとの連携強化

当社グループサイトである、ランキングとクチコミのグルメサイト「食べログ」と、旅行の総合情報サイト「フォートラベル」と連携し、人気のグルメスポットや観光スポット情報を紹介しています。

このように地域情報と口コミ、食べログ、フォートラベル、スーモの情報を集約し、街のランク付けをしています。

膨大な地域情報の収集はさすが、大手企業ならではのサービスです。

マイナー地域は地域情報が少ない

住みやすい街は2014年に提供されたサービスですが、マイナー地域の情報はまだまだ少ないのが現状です。そもそも、過疎化している地域もあるので、人工密度の高い地域情報以外はあてにできるとはかぎりません。

こちら筆者所有のマンションの街情報です。

家賃相場が表示されています。賃貸管理したい場合はこちらの相場をみてねといったところでしょうか。

ちなみに、筆者所有マンションのある埼玉マイナー駅周辺は

口コミ 18件

物件数 1235件

グルメ360件

ありました。

やはり、スーモ、食べログと連動しているため、物件数、飲食店数は多いです。

口コミが少ないので、あまりあてにできません。

このように、地域格差があるので参考程度に使いましょう。

スマイティの口コミは?

スマイティの口コミ

・賃貸で入居が決まると1万円のキャッシュバック

スマイティって詐欺サイト?
キャッシュバックに釣られたのですがおとり物件ばかり。

などありました。

どちらも賃貸の口コミで売買についての口コミはありませんでした。

スマイティは賃貸探しサイトのイメージが強く、スーモ、ホームズと並行してスマイティで賃貸物件を探す方が多くみられました。

キャッシュバック

キャッシュバックについては現在キャンペーンがを行っています。(2018/12/22現在)

条件がありますので、それを満たすことができなくてキャッシュバックもらえない方がいらっしゃいました。詳細はこちらになります。

私は売買なのでこちらのキャンペーン対象外でした。

おとり物件について

おとり物件とは、人気物件のため問い合わせが見込める物件をすでに、売却済みか、入居済みなのにも関わらず、ポータルサイトや自社サイトに掲載することです。

おとり物件をつかって集客し、他の不動産に振る手法は昔からとられています。

スマイティを含む、不動産ポータルサイトは掲載料無料が多く、こうしたおとり物件を多数掲載される状況を許容しているのが現状です。

おとり物件撲滅のために「不動産公取協」がおとり物件排除の運動を行っています。

物件を見抜くだけでなく、おとり広告自体を消費者の力で無くす対策はないでしょうか。いち早くおとり広告の撲滅に取り組んでいるのが、自主規制団体である「首都圏不動産公正取引協議会」(不動産公取協)や、その会員である物件情報サイトの運営会社です。特に、「at home」「CHINTAI」「マイナビ賃貸」「LIFULL HOME’S」「SUUMO」を運営する各社は、不動産公取協の中に「ポータルサイト広告適正化部会」を発足、悪質業者に対して広告掲載停止処分を含む罰則も規定するなど、おとり広告の排除に注力しています。さらにその輪は広がり、2017年には上述の5社に加えて、「ヤフー不動産」「いい部屋ネット」「ラビ―ネット」「スマイティ」「健美家」を運営する5社もこの掲載停止措置を行うことを表明しています。厳罰に賛同するサイト運営会社が倍増しているのです。(https://asqmii.com/jijico/2017/12/25/articles29552.html)

しかし、おとり物件かどうかポータルサイト側での判断は難しく、完全な撲滅は難しいのが現状です。

スマイティの一括査定はどう?実際に査定して確かめました!

筆者所有マンション概要

・埼玉県の分譲区分マンション
・3LDK 65平米 築年数は9年 最上階の東南
・駅徒歩3分
・駅から近いが、目の前が繁華街でラブホや飲食店があるのがデメリット。
・現在賃貸中。(オーナーチェンジで売り出すか、賃貸人退去後空室で売り出すか、賃貸継続か検討中)

新築の売れ残りを購入し、実際住む予定でしたが転勤で5年ほど賃貸にだしていました。
壁紙、障子、畳は交換済み。
築10年を前に今後の運用に悩み中。

査定スタート

まずはこちらの画面を開きます。

・都道府県

・市区町村

を選択して、無料査定スタートボタンを押します。

するとこちらの画面になります。

・物件の種類()

・所在地

・占有面積

入力して次へ。

・間取り

・築年数

・現在の状況

・あなたと物件の関係

・不動産屋への要望

・査定の理由

・ご要望

・査定の方法

・ご要望、ご意見(任意)

を入力して次へ。

・名前

・年齢

・電話番号

・メールアドレス

・住んでいる住所

・売却時期

を入力。

※電話番号は必須なので嫌な方はメールアドレスに連絡してほしい旨を要望に記載しましょう。

すると2件の不動産屋がでてきました。

ちょっと少ないですね。オウチーノはカカクコムと同じく上場会社ですが、14社でてきました。(詳しくはこちらの記事)

1件はオウチーノで査定してもらったので、1件のチェックをつけてます。

このような画面になったら完了です。

気になる査定結果は?

約2時間後にメールが届いていました。

お世話になります。株式会社○○と申します。

早速ではございますが、簡易査定価格をご報告させていただきます。
簡易査定価格:\22,000,000前後
※当社は買取も行なっておりますが、上記価格と異なります

【査定価格算出の条件】
・過去の取引事例:平成30年4月 他社成約 \20,800,000 11階

・賃貸継続と売却のどちらが得か?
※月額賃料:\110,000
※年間収入:\1,320,000
上記の年間収入で現在の売却想定価格を回収するには17年弱かかります
まだ新しいマンションですので長い年月の賃貸は可能です
マンションの場合、大幅に価格が下がる事は少ないので10年・15年後くらいに売却も良いかと思います

・価格重視かスピード重視か?
→今後は、相続した空家など手放し、不動産が市場に溢れる可能性が高くなります
市場に溢れた場合、当然、価格は下がっていくと思われます
また、近隣で売出の物件が増えれば価格で勝負するしかなくなります
本来であれば2020年に開催予定の東京オリンピックより半年以上前に売却されることをおすすめいたします
絶対はありませんが、既に東京中心に投資をしていた中国籍の方々が資産整理を行なっております
これは想定していたよりも価格が上がらないため、大幅下落前に売却するためです

賃貸継続後の売却とスピード重視の件で異なる見解となっております。
正直、私ども不動産業者もどちらが正解とは言えません。
最終的には売主様の判断となってしまいます。
私どもは出来る限りの情報提供を売却のサポートをさせていただきます。

査定額は妥当な金額だとおもいます。

筆者の物件は成約物件より条件はよいため、査定金額は成約金額+約100万となっているようです。

賃貸についても問い合わせていたため、回答してくれています。築15年あたりがちょうど損益分岐点にあたるのでまあこのような回答になりますね。

まとめ

スマイティの一括査定を以下にまとめています。

・運営会社はカカクコム

・HOME4Uと同じ

・賃貸管理は対応していない(要望欄に記入すれば対応してくれる)

・多様な不動産の売却に対応

・人口知能AIを用いた査定はなし

・住みやすい町で検索できる

・提携業者は1000社と記載があるが、実際の査定で出てくる業者は少なめ。

・査定サイトというよりもスーモ、ホームズのような家探しサイト色が強い。

スマイティについて調査しましたが、スマイティは不動産売却サイトよりおうち探しとして利用してる方が多いイメージでした。

不動産を高く売りたい方はスマイティと並行して違うサイトも利用したほうがよさそうです。

 

 

The following two tabs change content below.
harupanna

harupanna

元不動産営業マンです。小さな会社でしたが、営業成績はトップでした。資金調達から売買まで幅広く請け負ってきました。自身も投資物件を所有しています。趣味はスーモやホームスを無駄に眺めること。買う気もないのに捨て看板を見かけるとネットでついつい調べてしまいます。不動産業界の闇をに鋭く切り込んでいきたいとおもいます。

不動産に関するご相談

不動産投資・融資などに関するご質問、ご相談を受け付けています。お気軽にご連絡下さい。

友だち追加

-不動産の売却

【無料】不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください
不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください

Copyright© 不動産投資の森 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.