収益物件購入から管理の指南書

区分投資 投資家物件紹介

単身用区分マンションを弁護士からの情報で購入した7号物件

投稿日:

今回は、弁護士さんからの情報で購入した区分の単身用マンションについてです。

購入経緯

物件情報を頂いた経緯ですが、今回は少し変わっていて、市場に出ていた物件ではありません。

結論を先に書くと、「弁護士」からの自己破産案件で出てきた物件です。

今回の場合は、自己破産をすることになった人が所有していた区分マンションを現金化するという内容で、物件の売買意思は所有者さんというよりは弁護士さんが握っていたイメージです。

似たようなケースで個人再生の場合もあったりします。

このようなケースだと、もちろん高く売れるにこしたことはないのですが、何よりすぐ買ってくれたり話が長引かないところで物件情報が出回って安価で決定していきます。相場とかけ離れた金額では裁判所から指摘が入ることもあるらしいですが、それでも一般的な相場と比べるとかなり安く買えます。

実際の購入金額

ではどれくらい安く買えるのかと言うと、実際にこれと同じマンションの他の部屋が下記のような金額で出ています。

だいたい賃料が4万円前後、400~480万円くらいで売りに出ています。

修繕費と管理費が9,000円ほどあるので、実際の利回りはもう少し下がりますが。

これくらいの価格で出ている物件を約半額で紹介してもらうことができました。

以前の記事で書いたように、オーナーチェンジ物件は住んでいる人にかなり左右されることもありますが、どのリスクを考えても相場の半額付近で購入できれば問題ないかなと。

弁護士案件情報はどこからもらうか

さて、一番気になるのがこの弁護士案件をどのルートで紹介してもらうのか?ということです。

僕の場合には2ルートあるのですが、どちらも不動産屋さんを通じてです。

不動産屋さんを長くやっていると、法的に難のある物件が入ってきたり、今回のように破産や再生が絡んでいる物件があるので、その繋がりで弁護士さんとのルートを持っている業者さんがいます。そのような不動産屋さんから情報を頂くのですが、資金力があって直接交渉することができれば相続や債務整理系に強い法律事務所に営業をするのもありだと思います。

こういった繋がりはネットで物件情報を見ていてもできないので、どんどん外に出て直接話を聞いて仲良くさせてもらうのが一番早道ですね。

具体的には記事に書けない内容もあるので、ご質問頂ければお答えできることもあるかもしれません^^

7号物件の想定利回り

第7号区分詳細
場所 神奈川県横浜市
購入額 200万円前後
家賃 3.8万円
返済 なし
利回り 約22%(実質17%)
借入 なし
間取り 1K

実はこの物件、いまだに一度も見に行ってないですが・・・。

The following two tabs change content below.
河田憲二

河田憲二

本業の傍らで不動産賃貸物件を運営中。シェアハウス1棟、簡易宿泊所7室、アパート1棟、賃貸併用住宅、戸建賃貸など。新築シェアハウスを建築中。

不動産に関するご相談

不動産投資・融資などに関するご質問、ご相談を受け付けています。お気軽にご連絡下さい。

-区分投資, 投資家物件紹介

【無料】不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください
不動産投資相談受付中
お気軽にご相談ください

Copyright© 不動産投資の森 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.